製品情報:プリント基板用端子 製品情報:LVDS 製品情報:トラフィックカウンタ GlobalNaviButtonMinibodule 製品情報:パワーシケンサモニタ 製品情報:プリント基板
鉛フリー半田対応
鉛フリー対応品 評価結果
RoHS対応
トップページ > プリント基板用端子 > RoHS対応 > 蛍光X線分析装置

 

 (株)マックエイトは2006年7月より施行されるRoHS指令※1に対応する為、 「蛍光X線分析装置」※2を導入しました。
当社では、有害物質の削減を推進しており、「蛍光X線分析装置」を使用した有害物質検査を行っております。

導入日:2005年8月22日

 
 
SIIナノテクノロジー(株)社製
蛍光X線分析装置「SEA1000A」
有害物質調査報告書フォーマット
 


     
※1 RoHS指令
EUが2006年7月に施行する有害物質規制。電気電子機器への特定有害物質の含有を禁止するもの。規制される物質は,Pb(鉛),Cd(カドミウム),Cr6+(6価クロム),Hg(水銀),PBB(ポリブロモビフェニル),PBDE(ポリブロモジフェニルエーテル)の6物質。

※2 蛍光X線分析
試料にX線を照射し、そこから得られる蛍光X線のエネルギーおよび強度から定性・定量的な分析を行う手法。前処理を必要とせず、試料を破壊することなく分析が行えます。
 

Copyright(C) Mac-Eight Co.,Ltd. , ALL Rights Reserved.